読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MINAの好きなこと

興味のあるものが多いんです

Alan Walkerの音楽に恋したみたいです

キニナルMUSIC

もう、タイトルの通り。EDMなんてブーム過ぎたとか言うけど、元々好きだったからそんなの関係ないわ。爆

Alan Walkerは名前だけでもうすでに良いんだけど(え。1997年生まれのDJで…って説明しようとしたけど、私もこれ読んだのでどんな人か気になる場合はこちらで

その爆発的人気になった曲「Faded」です。


Alan Walker - Faded

Faded は 色褪せる とかそういった意味なんだけど、聴いているだけで感動して涙が出そうになった。歌っているボーカルIselin Solheimの声もとても好きなタイプ。

Where are you now?(今どこにいるの)

Was it all in my fantasy?(全部私の想像だったの)

So lost, I'm faded, I'm faded(そして失った、見失ったよ、見失っちゃったんだよ)

っていう泣ける歌詞(号泣。

元々こういう壮大なサウンドが好きで、どちらかというとワーイ!パーティパーティー!っていうより詩的な世界観が大好きなので、どっぷりハマってしまいました。

色々な方の和訳サイトにも行ってみたんですが、聞き手に解釈を委ねているようで、私には「まだ失う前だからしっかり掴んで、もう二度と離さないで」と訴えているように聴こえます。それは家族でも、恋人でも、友人でも、その人にとって大切な何かを。

 

それは突然当たり前にあるものを失ってしまったときのことを想像させられるというか、もちろん今だっていつだって大事だし大切にしているんだけど、ほんの少しその大切な何かに甘えてしまって疎かにしてしまうことってあると思うんです。でも今ならまだ、失っていない。それが失う直前だったとしても、今ならまだ手を伸ばせば掴めるって言われているような、そんな気持ちになってすごく泣けてくる。そして失った悲しみがある人にならもう失いたくないから自分から一歩踏み出そうって背中を押してくれるような、私はそう受け取りました。

 

それでさっき言った和訳サイトの方の自己紹介がとても素敵で、その方によると「人間の心の中には生まれつきある音楽が流れていてそれに似た曲を人は好きになるんだとか」と書かれていて。

私も、好きな音楽の共通点探しを始めてみようと思うきっかけになりました。

 

最後に、色んなDJたちにRemixされている中でこれが一番好きでした。ミーハーか。爆


Alan Walker ft. Iselin Solheim - Faded (Hardwell Remix)